シンポジウムとビジネスネットワーキング・パーティ

大規模な開発ラッシュを間近に控え、大変革の時を迎えようとしている“りんくうタウン”。大型ホテルの建設、アウトレットモールの拡張、アイスアリーナ新設など、注目のトピックスが目白押しです。

1月21日,大阪府泉佐野市MICE誘致推進協議会と泉佐野市政府主催するシンポジウムとビジネスネットワーキング・パーティ関空日航ホテルにて盛大開催,泉佐野市、関西机场、関連企業及日本各メデイア関係180人出席。

午後佐野市千代松大耕市長、日本観光庁MICE推進担心参事官井上学、観光庁MICE專門家からの祝辞。

第一部:基調講演

一般社団法人関空アイスアリーナ理事長・大阪府スケ-ト連盟会長森本靖一郎氏アリスアリ-ナに関する説明

WBFホ-ルデイングス株式会社近藤康生講演

三菱地所山中拓郎社長講演。

用数据展示访日游客的逐年递增。

10分間休憩後から第二部。

株式会社ホテルマネジメントジャパン荒木润一社長講演。

2018年日本ホテル等宿泊施設、外国人利用率82%。

伝統的な日本の美

二回目の休憩後から第三部へ。

(詳しい報道に関して本紙2月1日号(中国語バ-ジヨン)表紙にご参照下さい)