赤ちゃん2頭誕生で新たな家族加わった広州長隆のパンダファミリー

広東省の広州長隆野生動物世界(サファリワールド)では7月12日、広州生まれのジャイアントパンダ「隆隆(ロンロン)」が、雄の「隆仔(ロンザイ)」を出産。同月29日には、四川出身の「婷婷(ティンティン)」も、同サファリワールドで雄の「婷仔(ティンザイ)」を出産し、同園に新たな家族が加わった。中国新聞網が報じた。(編集KM)
写真:8月12日、生後満1ヶ月を迎えた「隆仔」(写真左)と生まれたばかりの「婷仔」のツーショット(撮影・陳驥旻)。

「人民網日本語版」2018年8月13日