「人材百万人を海南に」新政策実施後、初の「永住許可証」発給  海南省

海南省海口市は5月14日午前、海南省が「百万人の人材を海南に誘致するための行動計画(2018―2025年)」を打ち出した後、第一弾となる「永住許可証」を発給した。同日正午までに、同市は81件の「転入許可証明」および5件の「戸籍簿」を発給した。中国新聞網が報じた。