人が乗れる中国製の自律飛行ドローン、有人飛行テストを実施

人を乗せて運ぶ自律飛行ドローン「億航(Ehang)184」が6日、広東省広州市にて公開有人飛行テストを行った。この機種の名前「184」は乗客1人、8本のプロペラ、4本のアームを意味する。同飛行機は世界初の有人飛行可能な自律飛行ドローンで、中国広州のドローンメーカー・億航智能技術有限公司が独自開発した。主に短・中距離の交通輸送の際に提供される。新華網が伝えた。