外国人留学生ボランティア、春運の鉄道業務を体験

陝西省の西安交通大学に在学する3人の外国人留学生ボランティアは1月31日、西成高速鉄道(陝西省西安市-四川省成都市)に乗り、職員の指導のもとで列車のサービスや設備などについて学んだ。乗客たちにサービスを提供し、春運(春節<旧正月>期間の帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送体制)の到来を迎えた。新華網が伝えた。