2017年世界スーパーモデル年収トップ10が発表 中国のリウ・ウェンが第8位

2016年6月1日から2017年6月1日までに世界のスーパーモデルトップ10人が稼いだ各種税金・経費控除後の収入総額は1億950万ドル(1ドルは約112円)だった。彼女らの収入は主に、化粧品・香水などのブランドとの契約によるものだ。この収入額は、数多くのマネージャー、仲介人、ブランド担当者への取材にもとづき推算された額となっている。米経済誌「フォーブス誌」が伝えた。

NO.1
ケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)
年収:2200万ドル
22歳のケンダル・ジェンナーのインスタグラムには、8500万のフォロワーがいる。これは、ランクインした他のモデルの2倍以上の数だ。彼女は、ネット上での飛び抜けた人気を経済効果に変え、エスティローダー、下着ブランドLa Perla、アディダスなどのブランドの広告を掲載している。彼女の収入の一部は、リアリティ番組「Keeping Up with the Kardashian」の出演、SNSのイメージキャラクター、自身が立ち上げたファッションブランド「Kendall+Kylie」などから来ている。