周傑倫・昆凌夫妻がラブラブツーショット公開 写真加工に注目集まる

このほど北京でコンサートを行った人気歌手の周傑倫(ジェイ・チョウ)と妻で女優の昆凌(ハンナ)は、めずらしくフェイスブック上で文章つきのツーショット写真を公開し、仲睦まじい様子をアピールした。しかし鋭い観察力を持つネットユーザーからその写真に美白効果の加工が施されている点が指摘され、たちまち話題が集中する事態となっている。北京青年網が伝えた。
写真の中で、昆凌はシルバーのスパンコールがちりばめられた服でスターらしいオーラを漂わせている。そんな昆凌は茶目っ気たっぷりに舌を出しながら、周傑倫に熱い眼差しを向けており、「微笑ましいくらいラブラブな二人!」と多くのネットユーザーが羨んでいる。しかし何より注目を集めているのは、ツーショット写真に美白効果の加工が施されている点で、二人の肌は実際よりも美しくすべすべに写っている。これに対して、ネットユーザーは、「あの周傑倫でさえ写真加工するのか」、「目もなんか大きくなっているみたい」とツッコミのコメントを寄せている。