四川九寨溝地震被災地に臨時避難所を設営

四川省九寨溝地震の被災地にあるチベット族の人々が居住する集落・藏寨の多くに10日、臨時避難所が設置され、生活に必要な基本物資の配給も行われ、被災者たちは徐々に必要な救援を受けつつある。新華網が伝えた。